お知らせ

2017.02.08
世界最小を目指したアクティブボリュームペダル Baby Volume Pedal を発売しました。

2014.6.23
ポイント・トゥー・ポイント・ワイアリングのハンドメイド・オーバードライブに、電圧昇圧機能を組み込んだプレミアムなオーバードライブ、HyBrid Overdriveの販売を開始しました。ロー・ボルテージ・モードとハイ・ボルテージ・モードを備え、電圧変化による特性変化を積極的に利用するオーバードライブにチューニングしており、5V〜24Vまでの広範囲の電圧に対応しています。

 

2014.5.7
4つのエフェクト・ループのオン/オフ・セッティングを最大8セット記憶させ、1アクションで任意の組み合わせのループ・オン/オフをコントロールすることができるマルチ・ループ・スイッチャー Magic Switching Station の販売を開始しました。
一般的なマルチ・ループ・スイッテャ−には採用されることの少ない「直列接続/並列接続の選択機能」を採用しており、従来のマルチ・ループ・スイッチャーでは実現困難な高度なエフェクト・パッチングが可能です。

 
2012.4.2
Magic Blend Roomに、Magic Switching & Loopsで好評の「A-B Toggle Switching機能(ワンアクションでA-LoopとB-LoopのON/OFF状態を入れ替える機能)」を与えるモディファイ情報を公開しました。このモディファイを行うと、Muteスイッチを押すたびにA-LoopとB-LoopのON/OFF状態が反転します。このモディファイは、オリジナルバージョンでも、Spec.Bバージョンでも同様に行えます。

 

 
 

2012.1.30
Magic Blend Room Spec.B の販売を開始しました。Spec.Bは、オリジナルMagic Blend Room の性能・仕様はそのままに、シャシーをダイキャストに変更して販売価格を引き下げたバージョンです。

Magic Blend Room Spec.Bは、チャンネルのパラレルエフェクトループにフリケンシースプリッターをはじめとする様々なアシスト機能を組み込んだブレンドボックスです。

 

 

 

 

2011.6.27
Baby Power Plantシリーズに、電圧を可変できるBaby Power Plant Type-Vが加わりました。

 
    2011.2
入力電圧を倍増することのできる補助パワーサプライDouble Powerを発売しました。
 
 

2010.7.26
可能な限り小さく、可能な限り出力数の多いパワーサプライを求めるプレイヤーの声に応えたパワーサプライ「Baby Power Plant」を発売しました。
限りあるエフェクト ボード内のスペースを最大限に活用することのできるパワーサプライです。プレイヤーの環境に合わせて、3つのタイプを用意 しました。さらにいくつかのオプションにも対応できます。サイズ= W98 x D41 x H34mm。

 
 

2010.7.1
ハーモニックエンハンサーとロー&ハイカットフィルターの2つのエフェクトを統合した「Magic Tone Room」を発売しました。
  2009.11.18
DC Power Plant」から18V電圧を出力させるための「18Vオプション基板」を発売しました。このオプション基板から18Vと9Vの2つの固定電圧を取り出せるため、DC Power Plantから最大4つの電圧を供給できるようになりました。
 
 
  2009.9.28
様々な方法でエフェクトをコントロールできるループ&スイッチングシステム「MSL / Magic Switching & Loops」を発売しました。
 
Dual Gain Distortion 2008.11.4
2つのゲイン・ステージによって歪ませることで低音域のつぶれを回避し、 低音域の美しい歪みが得られるハンドワイアリング・プレミアム・ディストーション「Dual Gain Distrotion」を発売しました。
3Mode Distortion 2008.8.3
ダイオード、オペアンプ、LEDの3つの歪みモードをセレクトできるハンドワイアリング ディストーション「3Mode Distortion」を発売しました。倍音たっぷりの濃厚でファットなハイゲイン ディストーションです。
 

2007.11.10
多くの皆様のリクエストにお応えして、6DC出力、パワーサプライ対応のクリーン電源「DC Power Plant」を発売しました。

2011.11 販売完了

2008.7.10
DC Power Plant」に 9V 専用サーキットを追加するオプションを設定しました。これにより1台のDC Power Plantから、5V~12Vの可変電圧、9V固定電圧、12V固定電圧(15Vや18Vも可能)の3つの電圧が出力できるようになりました。詳しくはこちらから。
 
           

2007.7.1
2チャンネルのパラレルエフェクトループにフリケンシースプリッターをはじめとする様々なアシスト機能を組み込んだブレンドボックス「VOCU Magic BLEND Room」を発売しました。

2012.02 販売完了

  2007.6.27
ハンドメイド/ハンドワイアリングによるアナログエフェクター「VOCU Parametirc Equalizer」と「VOCU Harmonic Enhancer」を発売しました。
 
 
2006.9.13
電圧調整機能を持った単三バッテリー駆動のスーパークリーン電源 AA Power Plant を発売しました。
       
 

Copyright 2005-2010 VOCU INC.